【指紋認証対応】Pixel8a用のおすすめガラスフィルムを3つ紹介【画面保護】

Pixel
この記事は約3分で読めます。
アフィリエイト広告を含みます。

2024年5月に発売されたGooglePixel8aは、比較的廉価にも関わらず上位モデルと同じプロセッサを搭載したハイコスパのスマートフォンです。そのコスパの良さから日本でも人気なPixel8aですが、画面の耐久性が低いという欠点も存在します。

というわけで今回は、GooglePixel8aに対応したおすすめのガラスフィルムを3つ紹介しようと思います。

今回紹介するフィルムはどれも指紋認証に対応しているものを選んでいるので、ぜひ参考にしていただけると嬉しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シズカウィル Google Pixel 8a用ガラスフィルム 強化ガラス 

「シズカウィル」というブランドが販売しているPixel8a用のガラスフィルムです。「シズカウェル」について調べてみると、どうやら「山口コーポレーション」という日本企業が展開しているスマートフォン用アクセサリーのブランドのようです。日本企業が販売しているという点では安心できる商品ではないでしょうか。

この保護フィルムの硬度は「9H」で、これは9Hの鉛筆でこすっても傷がつかないことを意味しています。9Hはナイフなどと同じ硬さらしいです。

また、Amazonのカスタマーレビューでは、指紋認証の精度が良いというレビューもあり、安心して使える商品だと思います。

指紋認証の精度がなかなかいいです。
pixel8aの初回セットアップ時の指紋認証登録だけですが、ほぼほぼ1回で指紋認証が通ります。
pixelのaシリーズは廉価な代わりにフィルムをつけたときの指紋認証の精度が悪いと言われてきましたが、こちらのフィルムであればそれほど気にならなくなりました。
…(省略)

Amazonカスタマーレビューより

Spigen Google Pixel8a ガラスフィルム

次に紹介するのは、「Spigen」というメーカーが販売しているガラスフィルムです。Spigenはスマホ用保護フィルムを販売しているメーカーとしてはかなり有名で、その品質にはかなり信頼できるメーカーです。Amazonのレビューでも、「Spigenを買えば間違いない」などと言われるほどです。

製品には「ガイド枠」もついてくるので、フィルムを貼る際に失敗しにくいのも嬉しいポイントです。

値段は約3,000円と高めですが、有名メーカー製という安心感を得たい方にはとてもおすすめです。

Besecou ガラスフィルム Google Pixel 8A用

「Besecou」というメーカーが販売するガラスフィルムです。

この商品にもSpigenと同様にガイド枠がついており、貼り付けの際に失敗しにくいのが特徴です。

また、背面のカメラレンズを保護するためのフィルムも付属しており、コスパの良い商品です。

Besecouのガラスフィルムは私も以前Pixel6aで使っていましたが、指紋認証も特に問題なくできていたのでコスパ重視の方におすすめです。

さいごに

今回は、Pixel8a向けのおすすめガラスフィルムを紹介しました。

画面の破損は下取り額にも響くので、スマホは大事に使いたいですよね。

Pixel8a向けのガラスフィルムは他にもたくさんあるので、ぜひ探してみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました